1. ホーム
  2. 建てる前に
  3. 着工までの流れ

着工までの流れ

1 住まいのご相談
●新築計画、リフォーム、増改築、住宅設備の更新、外構・作庭・その他
住まいのことなら上記を問わず、どんなことでもお気軽にご相談下さい。
2 概算の資金計画
●新築計画
全体予算の把握のために資金計画の概算についてお伺いいたします。
●リフォーム・増改築、その他の工事
工事内容に適合したカタログ等、必要図書をお見せして施工法や新設備の紹介を行います。
経費の概算算定をご提示いたします。
3 敷地の調査
●建築用の土地をお持ちの場合
敷地の条件や地目(土地の種類)から、建築を予定されている土地の道路や隣地との境界、日当たり、周囲の建物の状況などを調査します。
●土地をお持ちでない場合
土地のご希望をお聞きして、最もご希望に近い土地探しのお手伝いを致します。
4 ヒアリング・プランニング
●プラン図・資金計画書・概算お見積もり
ご希望の新築住宅の間取りや住宅設備のプランと資金計画について、ご要望をお聞きし、プラン図や資金計画書をご提案し、概算のお見積書を提出します。
5 詳細打ち合わせ
●詳細設計図面の作成
ご提案した設計図面に基づいて詳細設計を行い図面を作成します。
また、資金計画に問題がないか、金融機関の担当者と予め打ち合わせを行います。
6 最終設計図・見積書提出
●プランの確定と最終お見積もり
詳細設計が決定しますと、決定設計図による最終お見積を提出します。
7 ご契約
●最終本契約
家づくりのパートナーとしての問題がないと最終判断をしていただいた段階で、正式なご契約を締結していただきます。
8 融資申し込み
●金融機関との融資手続き
金融機関にて、融資のお手続きをしていただきます。
9 詳細仕様打ち合わせ
●設計図書に基づいた詳細仕様の打ち合わせ
設計図書に基づいて、屋根や外壁、内装及び住宅設備の詳細を決定します。
10 着工前確認
●設計図書・住宅設備の最終確認
工事に入る前に、これまでに決定した内容を再確認していただきます。
11 確認申請提出
●確認申請の提出
当社より指定確認検査機関に必要書類を提出し、建築確認を申請します。
12 地盤調査
●地盤調査と改良工事
住まいの土台となる建築現場の地盤に問題がないかを、しっかりと調査します。
改良工事が必要な場合は、地盤の改良工事を行います。
(注・改良工事の費用は住宅建築費とは別途になりますからご注意下さい。)
13 伝統の神事
●地鎮祭
工事に入る前に建築地を清め、工事の安全と建て主様の家の繁栄をお祈りします。
14 着工開始
●着工
工程表に基づき責任をもって着工します。まずは、基礎工事から始まります。
15 上棟
●上棟式
住宅の棟上を祝って上棟式を行い、工事期間中の無事とご家族の繁栄を祈ります。
16 工事完了
●住宅完成
新築住宅の完成です。建物の最終確認、各設備の確認・点検をしていただきます。
17 お引越し・ご入居
●住宅のお引き渡し
各種取扱説明書・保証書と共に鍵をお渡しし、新生活が開始されます。
18 アフターメンテナンス
●定期点検
お引き渡しより、6ヶ月、1年、2年、5年、10年、15年の無料定期点検サービスを行います。経年変化による設備の更新やリフォームが必要な場合は、お見積もりを差し上げて改修工事を行います。いつまでも責任を持って住宅を守り続けて参ります。
着工までの流れ
完成後のサポート
ページのトップへ